会社紹介

 

寬譜医学科技股份有限公司(WS FAR IR MEDICAL Co., LTD)は1990年に台湾で創業以来、二十数年に渡って、フィラピーの開発及び製造を専念し続けて参りました。フィラピーは血管通路ケア装置として数多く血液透析施設が採用されてから、すでに十五年以上に経ちました。

 

また、台北栄民総病院(Taipei Veterans General Hospital)腎臓学科の研究チームが臨床研究を行って頂き、米国腎臓学会学術誌JASN(May,2007) 及びアメリカ腎臓病ジャ一 ナル AJKD(Mar,2013) に発表してくれました。尚且つ、作用メカニズムを追求するため多くの研究論文が次々と発表され、国際的な注目を集めています。その素晴らしい成果によって台湾に於ける透析施設の90%以上がフィラピーを取り扱われていることに達しました。

 

2007年から海外へ展開しはじめ、現在はイギリス、スウェーデン、イタリア、タイ、中国及び韓国などに及んで、世界中に1000軒以上の施設に採用されています。